ツメが伸びるのはやいねん。

都会に住むトカイ子と、田舎に住むイナカ子が、都会砂漠と田舎沼をサバイバルする日記。

イナカ

言葉は国民性をつくる

言葉は国民性をつくる(国民性が言葉を作ったのか?)と思う。 いろんな国の人と喋っていると面白い。 どうも、旅をしてもひとり、イナカ子です。 日本と緯度はさほど変わらないので、売ってある野菜は見たことがあるものも多い。#市場 #トルコ #キングカメ…

英語はスポーツだ。打って打って打ちまくれ。

トルコ旅に行ってきました。3週間ほど。#トルコ旅 英語はスポーツだ。打って打って打ちまくれ。 どうも、脳内筋肉のイナカ子です。 イナカ子、英語はTOEIC300点代からのスタートだ。なんというか、勉強の勘が冴えなくて、コツが掴みにくいというか、「なんで…

「立派な社会人」卒業します

今週のお題「卒業」 「立派な社会人」を卒業しました。 、、、いや、、、中退か、、、、 どうも、イナカ子です。 一日8時間という名の12時間労働をして、土曜は出勤で、空いた時間で趣味を楽しむ。「立派な社会人」をやめた。 そして名ばかりフリーランサー…

三つの股穴から同時に血

こんにちは、イナカ子です。 先日、股から血が出ました。 原因は2cm近くにもなる子宮頸管ポリープでした。それは見つかったその日のうちにカット。 あついでに言うと膀胱炎にもなってまして、その時期はピンクの尿。 きわめつけは切れ痔ですね。もともとおし…

イナカ子、会社を辞める。

会社を辞めた。去年の6月。 ご無沙汰しております。ブログ不投稿気味、イナカ子です(爆) 今回は会社を辞めるまでの個人的葛藤をほんの少し書き記そうかと思います。 当初はイナカ子も青かったので、情熱さえあればなんとかなると思っていた(笑) だが組織…

長めの袖は役に立つ~熊本ドライブ編~

気づけば年末。相変わらず区切りの分からない日々を送っているような 気がします。 代わり映えのない、毎日を大切にできるそんな毎日を 送っていけたらと思います。 さて、熊本、実家、北海道と三回の大きな被災をした6つ下の 我が妹を迎えに母と熊本に行っ…

梅干し※この話は半分フィクションです

私の実家は、いわゆる兼業農家だ。そのため、米をかうという習慣がない。 高校と卒業と同時に実家を出て以来、三か月に一度程度実家に電話を入れる。 「あ、お母さん?米なくなったけん、おくってー。」 親の愛というのはありがたいもので米だけでいいと言う…

長めの袖は役に立つ~大阪・福山市編②~

1人で正しくいきていくことは難しい。 自分で自分をきちんと管理できないので、 できれば同居人が欲しい。 他人なしには自己を認識できない、生命とはかくもやっかいなものだ。 さて、GW回顧録その2 とかい子は基本旅行プランを立てない。 行きたい場所を…

長めの袖は役に立つ~大阪・福山市編①~

10連休をまるまる遊び倒すことができるほど やりたい事がないなんてなんて悲惨な人生でしょう。 いや、やらなきゃいけない事はたくさんあります。 あたらしい落語のネタ作ったり、ポスター作ったり。 まあね、気を載せるのが休暇です。 そういえば、令和の…

「勝ち負け」ではなく「良いか、より良いか」

お久しぶりです、イナカ子です。 イナカ子はずっとテニス部だった。 ただ「練習ではまあまあ打てるのに試合になるとさっぱり」という、典型的なダメ選手だった。 でもイナカ子は完全なる「非・負けず嫌い」。 試合に負けてトイレにこもっちゃう人とか、勝っ…

今日の一曲

soundcloud.com イナカ子の今日的一曲。 お題「ひとりの時間の過ごし方」

ポメラニアンみたいな男の子に告白された話

新年明けましておめでとうございます。 イナカ子、30手前にしてポメラニアンみたいな男の子に神社に呼ばれ、雨の中告白を受ける。 シャイで不器用な彼は、わたしがカッパを着て長靴を履いて自転車にまたがったところで声をかけてくる。 「話したいことがあ…

"行きつけ"という心のおうち

イナカ子の行きつけシリーズ 田舎の数少ない良いところは、"行きつけ"がたくさんできるところだと思う。 どこに行っても「お〜〜イナカ子ちゃん」と迎えてくれる。 写真はここ、化粧品はここ、ピザはここ、カレーはここ、コーヒーはここ、と、気づけばいろん…

箸にも棒にもかからない〜イナカ子のちょっと手の込んだ趣味:動画〜

ちょっと手の込んだ趣味多め。 どうも、イナカ子です。 数ヶ月前、とあるコンペに応募して箸にも棒にもかからなかった作品があるので弔ってほしい。 佐田岬ワンダービューコンペティション(サダワン) 撮影:iPhone5s音楽:フィーリング脚本:成り行き ドロ…

長めの袖は役に立つ ~新潟旅 とかい子ver~

いなか子と有給とって日帰り旅行にいってきた。 いなか子とは、大学院の時からの付き合いだから、 4年ほど仲良くしてもらってるのだけれど、 どうにも私達はスタンドプレーがすきで、どっちもスナフキンタイプ。 帰る場所さえ決まっていれば、後は、お互い何…

「瀬戸内経済文化圏OPEN SUMMIT」に行ってみたら往復ビンタだった

「瀬戸内経済文化圏OPEN SUMMIT」なるものに行ってきた。 どうも、イナカ子です。 道後は今、オンセナートというものをやっている。 街にアートがなんちゃららという、よくあるやつだ。 2014年の謎のオブジェ 道後オンセナート これに、日本各地で面白い取り…

米と酒がうまい。独身アラサーの新潟二人旅

とある休日、イナカ子は別のイナカにいた。トカイ子と。 そこは・・・新潟。 前日、単独行動だったイナカ子は新幹線で東京から新潟へ向かう途中、名前に惹かれたので急遽途中下車する。そこは燕(つばめ)市。 燕市はものづくりの町。刃物や金物が美しく並ん…

まだ間に合う!気軽に訪れられる愛媛県松山市内の紅葉スポット

​_ 年を重ねるごとに怖いものと羞恥心がなくなってゆく。 どうも、独身アラサー彼氏ナシ・イナカ子です。 昨日、松山城の麓にある二の丸庭園がライトアップイベントをやっていたので大勢のカップルが湧いている中一人で涙ぐみながら行って来たよ。 アラサー…

西日本一高い紅葉スポット石鎚山頂で笛を吹く

今週のお題「紅葉」 体力削って精神力チャージ。どうも、イナカ子です。 2週間ほど前、石鎚山に登った。 石鎚山山頂 石鎚山は西日本最高峰の山だ。とはいえ、2,000mない。 長野の錚々たる山たちが聞けば、お子様が強がっちゃってと鼻で笑うかもしれないがと…

ブラジリアンワックスしたら天使のお股を手に入れた

イナカ子です。 先日、低コストで涼しく快適な股を過ごす方法という記事を書いたけれど、 今回新たに「ブラジリアンワックスVIO」を手に入れたのでレポートしようと思う。 tsumehaya.hateblo.jp 今回お邪魔したのは、美人で面白いオネーサンが評判の、Junipe…

たまには文化的な人間生活を

東山魁夷の美術展に行ってきた。たまには文化的な人間生活を。 どうも、イナカ子です。 土曜日がやっと休みだったので、美術展などに赴いてみた。 www.ehime-art.jp 交流があったという川端康成と東山魁夷の作品と美術コレクションを巡る展示だ。 そこで拾っ…

小田深山の紅葉踏み分け鳴く鹿はいなかったが独身アラサーは泣いていた。

今週のお題「リラックス」 体力を削ってリラックス。 どうも、イナカ子です。 愛媛県松山市内から車で1時間半ほどかけて、内子町の小田深山というところに行ってきた。 小田深山の紅葉 ここは四国でも有名な紅葉スポット(らしい) 水が深い青で、とても綺麗…

愛とは洗脳である。

イナカ子は、愛とは自分への洗脳であると思っている。 これをわたしの愛しい人とする、と定め、そうなるよう組み立てるのである。 どこかから泉のようにとめどなく湧き出るものでも、天使が運んでくるものでもない。 愛の入り口にあるのが恋である。 緩やか…

低コストで涼しく快適な股を過ごす方法〜パイパン〜

股が蒸れると痒いし臭いし最悪だ。 何かとハプニングも多い夏の夜。 パンツを剥ぎ取ってみたら焼きそばこんもりだったらそりゃ盛り下がるでしょう。 というわけで皆様におすすめしたいのがパイパンだ。

友人(女)とラブホ

友人(女)とラブホに行った。目的は、心と身体に湿度をもたらすためではなく、ヌードでヌードを撮ることである!

今日の一枚。

いいとしした、女とおんな

全国的に梅雨が本格化していますね。 とかい子の実家は九州なので、梅雨はもう、空気がまとわりつくのだけれど このとかいは冷たい風がふくだけで、空気さえも私をするーっと抜けていく さて、いなか子に会いに愛媛に行ってきた。 本当は金曜の夜から行きた…

倉庫と化した部屋を掃除してたら透け透けの赤レースぱんつが出てきた

意を決して先日、倉庫と化した部屋に踏み込んだ。 歳を重ねるごとにどんどんモノを捨てることにためらいがなくっていく。 どうも、イナカ子です。 わたしは学生時代、数度引越しをしているのだが、 県をまたぐたび、発生した段ボールは完全に消えることはな…

オープンカフェがないなら屋上にすだれ張ればいいじゃない

休日は一人で温泉に行こうと計画していたのだけど、 いきなり家から出たくない子さんが来られたので、 家の屋上でひとりピクニックした。 どうもイナカ子です。 イナカにはまわりに高いビルなぞないもんで、 屋上から見えるモノといったら山とひとんちの太陽…

友人の結婚式は心のサバンナに雨季がくる

イナカから脱出するルートはいつも迷う。 こんにちは、イナカ子です。今日は友人の結婚式だった。 なんとイナカ子、有給取り忘れてた。イナカ子の会社は完全週休2日ではないので 隔週土曜日が出勤である。結婚式は不運なことに、 偶然上司も有給とってる日。…