ツメが伸びるのはやいねん。

都会に住むトカイ子と、田舎に住むイナカ子が、都会砂漠と田舎沼をサバイバルする日記。

トカイ

苦爪楽髪(なんとも雑な舞台裏)

雨が降っていて、いろんなことがうまくいかなくて、 自分に関わる全てが煩わしくて、大げさなことを言えるほど 自分の人生に真剣じゃなくて、流れていく締め切りとか、 愛想笑いでごまかした信用とか そういうものの一切が煩わしくて、見知らぬ上野のカウン…

人生の時短料理

五畳半、キッチン、バス・トイレ別、収納・ベランダあり、洗濯機外置き、月27,500円。それがとかい子の初めて1人暮らしをした部屋だった。場所は、異国情緒あふれる長崎市。大学進学と同時に実家を出て、アスレチックだろうかと思うほどの強い傾斜の坂道のほ…

夏はいつも懐かしい

とかい子はタイトルから書く派です。 そのあと、お題を選びます。なので、タイトルと お題があってないことは良くあります。 夏に食べるものって毎年同じ味がしますよね。新しい夏が 毎回毎回やってくるのに、夏はいつも懐かしい気がします。 麦茶に、クーラ…

いつの間にか7月になってました

書くことがないわけではない毎日を送っていたけれども、 それなりに休日に力尽きていて、あまり書けませんでした。 どうも、とかい子です。 ついに7月ですな。 いつのまにか、いなか子は1つ年をとってました。おめでとう。 8月遊びいかしてや。 とかい子は外…

夢を見たらパスケースをなくした

梅雨の気配を濃厚にかんじていますが、 九州程の湿度の高さではないので、それほど苦痛には感じないです。 ただ、寒いんだよね、雨が。 どうも、とかい子です。 いつかなくすだろなーと思ってた、会社のカードキー ついになくした。 それも、どこかに置き忘…

なあ、東京タワーみにいかね?

金曜の夜、20時ごろ。 なんとなく、会社を上がろうとしていた私に届いた通知。 東京タワー、みにいかね? ん?なんだ私告白でもされんのかな。そもそも、私、職場が東京タワーの近くだからほぼ毎日みてたりして。 まあ、いいんだけど。 相変わらず、事前に約…

他者への賞賛は幸せの1つ

・・・・・・・ご本人が、リツイ―トしてくれた。 ・・・・・・・アクセス数がなんかやたら多かった。 ホンっとに申し訳ない、マジですみません。ありがとうございます。 根岸さんの一本気あふれるところも、それを受け止めてあまりある佐藤さんも とても楽し…

友達が鬱になった

友人がいる。 気の置けないのみ友達だ。 相変わらずネットでばかり出会っているが、 こやつとは、既に5年近くの仲だ。 飲んでくだまいて、そこで終わり。 過去に落ち込むことはない未来に怯えることはない過去は もう ここにない未来も まだ ここにない明日…

久々に元彼の夢をみた

先だって、落語をしてきた。 ひっさびさの、5年ぶりくらいの、現代落語。 「神頼み~初恋編~」 ぜんっっっぜん練習してなかった。やっばいくらい滑った。 が、なんとか、あたまと尻尾だけは残して、さげまでいきついた。 かもみしももぐちゃぐちゃだったし…

ライブやるよ!きておねがい!

宣伝します! どうも、とかい子です。 こういうのが、一番ブログがでは受けないとわかっていますが、宣伝です。 寄席やります。とかい子でます。 よかったらみにきてください。 ポスターはいなか子につくってもらいました。本当にありがとう。 頑張るあなた…

長ネギ 

今週は土曜日もちゃんと早起きした。 職場が異動したから頑張って靴とか服とか買ってきた。 でも、よく考えたらパンプスは既に持っている。 かかとを駄目にしてしまっているが、修理に出せばいい。 そもそも、ジャケットも3、4着持ってた。なんか行く先々…

長めの袖は役に立つ~福岡里帰り編~

連日投稿ができるような穏やかな日々も終り。 もう、日常に戻れる気がしない。 たった1週間休んでもこうなのだから、学生の夏休みってすごいね。 1か月以上もありましたけども、それでも足りなかった。 それだけ、なにかしよう!にあふれていたわけで。 定…

長めの袖は役に立つ~大阪・福山市編②~

1人で正しくいきていくことは難しい。 自分で自分をきちんと管理できないので、 できれば同居人が欲しい。 他人なしには自己を認識できない、生命とはかくもやっかいなものだ。 さて、GW回顧録その2 とかい子は基本旅行プランを立てない。 行きたい場所を…

長めの袖は役に立つ~大阪・福山市編①~

10連休をまるまる遊び倒すことができるほど やりたい事がないなんてなんて悲惨な人生でしょう。 いや、やらなきゃいけない事はたくさんあります。 あたらしい落語のネタ作ったり、ポスター作ったり。 まあね、気を載せるのが休暇です。 そういえば、令和の…

肩書で語らnaighatというイベントでめちゃくちゃしゃべってきた

4月は時間がある。 そのため、うろうろが充実する。落語も覚えられる。 連休に備えて、あんまり散在しないように、そろそろと遊ぶ。 交通費とかね、日々の食費をちょこちょこ削りつつね。 そんな、ある日のうろうろ。 「肩書で語らnighat」というイベントに…

春野菜がおいしい

さいきん、肩たたき的に配属が移動になりました。 ゆっくり考えて欲しいとか言われますが正直何を?と思いつつ。 まあ、ただべらべらしゃべるやつがコミ力があるわけではないよ、と おもいながら。まあ、損失出ても知らんよ、とネガティブになりつつ、 でも…

憧れの人に会えた

年度末があけると ようやく人間の生活を取り戻せる。 さて、人にならねばね。人に。 日曜日、以前過去記事であげた TEDに出ていた人に会うことができた。しかも、 一緒にご飯食べて、フェイスブックもこうかんした。 仲間に入れてもらってしまった。 まだ実…

袖振りまわして生きていく

誕生日でした。年取りました。27歳 独身にプロフィールが変わります ブログも設立一周年になりました。 分かりやすく最初の一か月の更新頻度が高く、徐々に落ちていくという 王道パターンですが、脳内垂れ流しブログですし、楽しいし、 はっ!ブログに書くネ…

長めの袖は役に立つ~イナカ子上京編~

淡きひかりたつにわかあめ、 愛し面影の沈丁花 春が来ていますんね、そこそこお久しぶり、とかい子です。 イナカ子が東京の我が家に遊びにきてくれた。 とかい子はシェアハウスに住んでいる。 利便性最優先だったので、部屋は狭い。リアルに4畳半。 それくら…

人間関係におけるフットワーク

行動力がある人の事をフットワークが軽い、という。 これが、男女間の話でフットワークが軽いというと、 足ではなくて尻が軽いんだろ、と揶揄されてしまうのだが。 別に尻が軽くなくても、性別の壁なんて2秒あれば超えていけると思う。 そんな、何度目かの…

心置きなく幸せになりたい

実家では、大地が白一色に染まっているようで、 2月の当初は、全国的に寒波に覆われるそう。 「人の欲と降る雪は、つもりつもりて道を忘るる」 小意気な都都逸が残っておりますね。まあでも、自分でひいた覚えもない道を 自分が選んだんだ!ってなるよりは…

他人の日常は、非日常

出張という形出はありますが、島根県益田市まで行ってた来た。 柿本人麻呂ゆかりの地で、さすが島根、どこに行っても古代のロマンが吹き荒れている。 とまったホテルがちと変わり種で、4,5,6階は、客室だが、 3,4階がカラオケとボーリングだった。 …

365分の1の日の出

今年は、実家に帰り損ねたし、 年越しも会社だし、年始も会社にいる。 集中力がぶちぶちときれ、仕事に関する意義を必死で見つめながら だらだらと過ごしてしまう自分に腹を立てつつ。 せっかく、関東でお正月を過ごすのだからと初日の出を見にいった。 毎日…

クリスマスはどん底で(師走中盤)

いまさらですが、クリスマスの話し。 私は、このクリスマスというイベント、めちゃくちゃしんどいと おもっている。 なんでかなーと振り返ると、 「あ、そうか。あたし常におもてなす側しかしてないからか」と。 相手に喜んでもらうために駆けずり回る。それ…

主役をはれない(師走序盤編)

師走が師走過ぎて何もする気が起きなかった。 みなさん、あけまして、おめでとう。 まあ、なんとなく日本は年度で3月締めだから1月が一年の 終りという感じがしない。どちらかというと、休戦の期間という感じ。 自分の神経にはかせているたっかいたっかい…

ホストに本を選んでもらったら思いのほか心に刺さった

歌舞伎町ブックセンターという場所がある。 ここには愛にまつわる沢山の本が置いてあり、なんと現役ホストさんたちに本を選んでもらえるのだ。 ホストさん・・・?ということで行ってきましたイナカ子。 本棚はピンク、赤、黒の三つのゾーンに分かれていて、…

寄席を主催したらオフ会になった

徐々に寒くなっているとはいえ、もう、12月もまじかだというのに こんなぬるい感じでいいんでしょうか? 緊張感を取り戻せない毎日がつづいてます、トカイ子です。 最近、2か月くらい仕事のイベントで知り合った方と お笑いライブを開催した。 イベントなん…

僕の後ろに道はできる 僕の前に道はない

なかなか体調が戻らず、でも、よく考えたら 毎日どっか体調不良なわけで、これが体調不良だなってわかる程度には 元気な時があったらならまあ、いいか、という気持ちになった。 どうも、とかい子です。 ばたばたとした引っ越しから、はや一か月がすぎ、 近く…

おおぞらのしたのたまりば

暑かったり寒かったり、あきなのか夏なのか、いまだにはっきりしない天気ですが、空には確実に秋が来ているなと感じるこの頃です。 どうも、こんばんは、いなかに行きたがるとかい子です。 先週、狛江市で開催された「TAMARIBA」というイベントに行ってきま…

チームラボのデジタルアートは薄気味悪いくらいきれいだった

台風の猛威を背中に感じながら日曜日にお台場にくりだした。 今年の6月にオープンしたチームラボとEPSONの常設展に行くためだ。 borderless.teamlab.art 展示と展示の区切りがなく、仕掛けの説明もなく。 暗い壁と鏡と、土地のアップダウンだけの空間にひた…